【メイドカフェとは違う?!】コンカフェってどんなとこ?【料金相場、サービス内容etc】

こんにちは、豚メガネです。

僕が無類の風俗好きであることは

周知のことかと思いますが、

その目的は、

モテないからリアルで女の子とエッチなんて出来ないし、金払って気持ち良くなるしかねーじゃん!

という情けない部分が多くを占めていますが、

「モテたいから女の子とコミュニケーションをとって、その気持ちを理解したい!

という勉強的な部分もあります。

風俗以外にも、

後者の目的を果たすために足繫く通う場所があります。

それは……

コンカフェ」です!

コンカフェ

そもそも「コンカフェ」というものを一言で説明すると、

特定のテーマを店内内装や制服、メニューなどに反映させたカフェまたはバー

と言えます。

しかし、「コンカフェ」というワードを聞き慣れない人にとっては、

特定の衣装で接客する以外に何があるんだろう…?

という疑問をお持ちかと思います。

というわけで今回は、そんな「コンカフェ」について、

メイドカフェとの違いや、種類の数、サービス内容、料金相場など……

詳しく解説していきます!

メイドカフェやガールズバーとの違い

まず1番よく聞かれるのが、

メイドカフェやガールズバーとはどう違うの?」という点について。

メイドカフェは「メイド」をコンセプトとした飲食店です。

そういった意味で、メイドカフェもコンカフェの1つに分類されます。

一方で、ガールズバーは女の子とカウンター越しに会話をしながら

一緒にお酒やソフトドリンクを飲める部分は共通していますが、

後ほどサービス内容の面で説明するチェキ撮影などを行うガールズバーはほぼありません。

この点が大きな相違点と言えます。

サービス内容

チェキ撮影

チェキ撮影

コンカフェの鉄板サービスと言われているチェキ撮影

インスタント式のチェキやカメラを使用して、キャストの女の子を撮影することが出来ます。

女の子単体で撮影するケースや、お客さんとのツーショットで撮影するケース、

お店によってはスマートフォンや一眼レフカメラを持ち込んでの撮影ができるケースもあります。

推しの子をただ撮影したい!」という方もいれば、

その日来店した思い出を残したい!」という方もいて、多くのお客さんが利用しています。

カラオケ

カラオケ

お客さんが歌うことも可能ですが、基本は女の子に歌ってもらうことがメインとなっています。

飲みながらの会話中に互いの好きなアニメ作品の話題になった時、

その場のノリで主題歌をデュエットして親睦を深めることも出来ちゃいます!

もちろん、推しの女の子に歌わせたい歌があって……という目的でも全然アリですけどね!

キャストドリンク

キャストドリンク

気に入った女の子にドリンクを1杯サービスすることが出来ます。

ガールズバーのシステムと似たような形ですね。

どれだけ忙しくても一緒にドリンクを飲みながら会話をする時間を確保できるので、

注文するお客さんが多いサービスです。

しかし、最近はガールズバー風のコンカフェが増加したこともあり、

キャストドリンクを頼まない客とは話さない」という方針のコンカフェも

残念ながらいくつか見られます。

そういった依怙贔屓が苦手な方は、

「カフェ」の形を成したチェーン店のコンカフェ(めいどりーみんetc)

飲むことをオススメします。

コンカフェの種類

コンカフェには先述のメイドカフェ以外にも、

数多くの種類が存在します。

例を挙げると……

  • 巫女カフェ:ウェルカムドリンクに御神酒が出されたり、おみくじが楽しめたりと神社という世界観設定ならではの雰囲気を楽しめます!
  • アイドルカフェ:店内のステージ上で歌やダンスのパフォーマンスを見せてくれて、実際のアイドルライブさながらの空間を体感できます!
  • 忍者(くノ一)カフェ:板割りや手裏剣を使ったダーツなど、個性的なミニゲームを楽しめちゃいます!

コンセプトの世界観に合わせたメニューや衣装、サービスを堪能することが出来ます!

料金相場

料金相場

料金の相場は地域や店舗の規模によって異なりますが、

平均的な金額ですと、1時間あたり約2000~3000円程度と言われています。

しかしこれはドリンクのみorドリンク+チェキ1枚のみ程度に収めた場合の値段で、

チェキもいっぱい撮りたいし、ドリンクやシャンパンも飲ませたいし、カラオケもいっぱい歌わせたい!

という欲張りさんは、最低でも5000円以上は持って行った方が良いでしょう。

比較として、ガールズバーで1時間飲み放題の場合、およそ2500~4000円程度。

制限時間なしで楽しみたい場合でも5000~7000円程度と言われています。

大まかな金額はほぼほぼ同じですが、コンカフェの方が多少安く楽しめますね。

キャストの女の子とどこまで仲良くなれる?

店に通い詰めてキャストの子と仲良くなればワンチャンあるかな……?

と期待している方もいるかもしれませんが、結論から言うとコンカフェでそれは無理です。

ダメ

コンカフェは基本的に風俗営業の許可を取っておらず、

キャバクラやガールズバーでは許されているアフターや同伴、連絡先の交換、枕営業などといった接待行為は全て禁止されています。

女の子によってはお店の目を盗んでこっそり出来る場合もありますが、

発覚してしまうと、出禁となったり罰金を要求されたりなどの

厳重なペナルティが課せられます。

推しキャストと恋に発展して……♥」などという無謀な夢を抱く方は、

潔く諦めて妄想の中だけにとどめておきましょう。

まとめ

ということで、コンカフェのいろはについて詳しく解説いたしましたが、

一言でまとめるとするならば、

コンカフェとは「疑似異次元空間でキャストの女の子と楽しく過ごせる場所」である!

ガールズバーやキャバクラなども女の子と過ごせる点は共通していますが、

カッコいいところを見せようと色々気を張ってしまうんですよね……。

しかし、コンカフェであれば僕のような陰キャなオタクでも受け入れてくれる店が多いので、

気楽に楽しめちゃいます!

(何せコンカフェの女の子は比較的オタクな子が多いのでw)

女の子とのコミュニケーションスキル向上の入門として、

まずは風俗に行くより先にコンカフェに行ってみることをオススメしますよ!

メイドカフェまとめ

【メイドカフェとは違う?!】コンカフェってどんなとこ?【料金相場、サービス内容etc】” に対して3件のコメントがあります。

  1. ちくわ より:

    コンカフェって夜中やってない?あれはガールズバーコンカフェ?え?

  2. 日本橋の帝王 より:

    コンカフェはなんだか高価なイメージがあるんだなぁ

  3. 匿名 より:

    コンカフェ嬢って謎にジャンケンめっちゃ強いよなwww

コメントを残す