【意外と知らない?】風俗タイプ別に解説!ソープ、ホテヘル、デリヘル、箱ヘル、ピンサロ、メンエス【初心者必見】

夜の街

突然ですが、風俗の業種ってどんなものがあるかご存知ですか?

ソープ、ヘルス、ピンサロ……

どれも耳にしたことのある単語かと思いますが、
最近風俗にハマりだした」という初心者の方は
これらの業種について、具体的な違いをイメージするのが難しいのではないでしょうか。

今回の記事ではそんな風俗初心者のために、
数ある風俗の種類と
それぞれのプレイスタイルや平均的な料金などについて詳しく説明していきたいと思います。

業種ごとの違いについて詳しく理解すれば、
あなたの風俗遊びがより楽しいものになるかもしれませんよ!

風俗の種類について

ベッドからこっちを見てる女性

まず風俗の種類をざっくりと挙げると、

これだけの数の業種が存在します。

これらの業種の特徴について次の項目で詳しく説明していきます。

業種ごとに紹介

ソープランド

ソープイメージ画
「アラビアンナイト 店内のご紹介 | 川崎高級ソープランド アラビアンナイト」より引用

ソープランドは「風俗の王様」と言われており、

濃密なプレイとサービスが楽しむことが出来ます。

他業種との大きな違いは「本番プレイが基本可能」という点です。

それもあって風俗好きの間では1番人気の高い業種となっています。

プレイは基本店舗内で行われます。

主なプレイの流れとしては以下の通りです。

  1. 受付でプレイ時間や遊ぶ女の子などを決める
  2. 女の子と部屋に向かう
  3. お風呂に入り女の子から洗体を受ける
  4. マットでローションプレイ
    (場合によっては本番も)
  5. ベッドに移動してフェラなどの前戯プレイ
  6. 時間の許す限り本番プレイ

本番プレイは基本ゴム着で行われますが、
高級ソープ店の場合、NS(ゴムなし)やNN(生出し)が可能なケースが多いです。

一般ソープ店の場合でも、女の子や店によっては
NS、NNがこっそり出来る可能性もあるので、一度確認してみましょう。

ただし、店側にバレると罰金約数十万を支払うなどのペナルティが発生してしまうため、
NS、NNを行う際は、自己責任でお願いします。

ソープ嬢

料金は店のランクによって異なり、
格安店で50分で約1~2万円

大衆店や中級店で90分で約3~4万円

そして高級店の場合、120分で約5~6万円

最低でも諭吉1人分の生贄が必要となるため、
数ある風俗業種の中で、最も高額であると言えます。

お店のHP内には「総額」また「入浴料」と記されていますが、
「総額」の場合、記載された料金のみを用意できれば問題ありませんが、
「入浴料」の場合、記載の金額の他にサービス料が必要になってくるため、注意が必要です。

女の子のレベルに関しては、
高級なランクの店に行けば行くほど、
当たり嬢とヤれる確率が高くなります。

確実に本番がしたい!

という方には、ソープランドでの遊びをオススメします。

本番はもちろん、絶世の美女に濃厚なサービスをお願いしたい!

という場合は、可能な限り高級なランクの店舗に行けば間違いありません。

高級ソープ嬢

ファッションヘルス(箱ヘル)

箱ヘル
「大阪難波(ミナミ)人妻風俗ファッションヘルス【アバンチュール】 | 店内紹介」より引用

風俗の種類の中で多くの店舗を占めるのがヘルスです。

ただ、ヘルスと言っても、そこからまた更に3つの種類に分類されており、
ファッションヘルスはソープと同様に店舗内でプレイを行う形となっており、

本番プレイが原則NG」という相違点があります。

主なプレイの流れとしては以下の通りです。

  1. 受付でプレイ時間や遊ぶ女の子などを決める
  2. 女の子と部屋に向かう
  3. シャワーを浴びながら女の子から洗体を受ける
  4. ベッドに移動してプレイ開始
    (キス、パイズリ、素股、69などの本番以外のプレイを楽しみます。)
  5. 時間が来たら再びシャワーを浴びて終了

お店によってはマットプレイやコスチュームプレイを楽しむことが出来るケースもあります。

また、先述の通り本番行為が原則NGとなっておりますが、
女の子によっては、「ひとりでも多くのお客さんにリピートしてほしい!」という思いから
交渉次第でこっそり本番をしてくれるケースもあります。

ただし、店側にバレると罰金約数十万を支払うなどのペナルティが発生してしまうため、
箱ヘルに限らずソープ以外の風俗で本番交渉を行う際は、自己責任でお願いします。

カーテンから除く女の子

平均的な料金は、70分のプレイで約1.5万~2万程度です。

ソープランドと比較すると抑えめの値段となっています。

「ソープに行きたいけどお金があまり無い……」ということで
箱ヘルで安く楽しもうとする人たちが多い印象です。

女の子のレベルに関しては、
ソープランドと同様に、
高級なお店ほど、ハイレベルな女の子に当たりやすいです。

安めの値段で、入るか否かのギリギリプレイを楽しみたい!

という人は箱ヘルでのプレイを楽しめるかと思います。

シャワーする女

デリバリーヘルス(デリヘル)

下着女

デリバリーヘルスは電話やネットなどから女の子を指名して、
自宅やホテルに来てもらいサービスを受けるシステム
です。

風営法が厳しくなりソープランドや箱ヘルなどの店舗型風俗店の出店が厳しくなった2000年代以降から、
実店舗が存在しないこのスタイルの風俗店が増加し始めました。

プレイスタイルは箱ヘルとほぼ同様で、

  1. 電話受付でプレイ時間や遊ぶ女の子などを決める
  2. 女の子が部屋に来る
  3. シャワーを浴びながら女の子から洗体を受ける
  4. ベッドに移動してプレイ開始
    (箱ヘル同様、本番行為は原則NG)
  5. 時間が来たら再びシャワーを浴びて終了

といった流れになります。

ほとんどの箱ヘルの場合、風営法の適用であるため24時閉店がデフォルトですが、
デリヘルは「24時間営業が認められている」という相違点があり、
どんな時間帯でも、自宅かホテルの部屋にいれば女の子に抜いてもらえることが可能というメリットがあります。

ベッドにデリヘル嬢イメージ

平均的な料金は、60分で1万円が相場となっております。

ただ、それに加えて女の子の交通費と、ホテルを利用する場合は、ホテル代が別途必要となります。

コストをできるだけ抑えたい方は、お店のHPに記載されているエリアを確認し、
そこからほど近く格安のホテルを利用して、交通費とホテル代を節約しましょう。

女の子のレベルに関しては、他業種と同様に
高級なお店ほど、ハイレベルな女の子に当たりやすいです。

深夜3時だけど無性に抜いて欲しくなっちゃった!

店まで行くのが面倒なので、自宅まで来てほしい

という人にはデリヘルがオススメです。

デリヘルベッド女

ホテルヘルス(ホテヘル)

ホテヘルの女の子イメージ

その名の通り、
ホテルで女の子とのプレイを楽しむシステムとなっており、
デリヘルとほぼ同様の形式に思われますが、

相違点がいくつかあります。

  • 受付所、待機所がある
  • 女の子のパネルを見て指名できる。
  • スタッフからオススメ嬢を教えてもらえる。

つまり、店舗型特有の絶対的安心感を受けながら、
ホテルの一室でのムフフなプレイが楽しめちゃう!

というメリットがホテヘルにはあるのです。

プレイスタイルはデリヘルとほぼ同様で、

  1. 受付で女の子を選ぶ
  2. 待機所or待ち合わせ場所で待機
  3. 一人or女の子と一緒にホテルへ向かう
  4. 到着
  5. シャワーを浴びながら女の子から洗体を受ける
  6. ベッドに移動してプレイ開始
    (本番行為は原則NG)
  7. 時間が来たら再びシャワーを浴びて終了

といった流れになります。

ホテヘルの醍醐味の一つとして、
待ち合わせ場所からデート感覚で女の子とホテルに向かうことが出来る」のが大きな醍醐味です。

他の業種の場合、部屋に入ってから初めて女の子とコミュニケーションをとるので、
初対面だとそこからプレイに入るまでの時間が短く、親睦が深めるのは難しいでしょう。

ホテヘルの場合、待ち合わせ場所で対面してからホテルでプレイを始めるまで、
比較的長い時間を要するため、その間に親睦をより深めることが出来るというわけです。

それがあるのと無いのでは、プレイに入る際の意気込みも大きく違ってくるのではないでしょうか。

待ち合わせした女の子

平均的な料金は、60分で1.5万円が相場となっております。

デリヘルと比較すると高めの値段となっていますが、
お店側が指定した近辺のホテルでのプレイとなるので、

女の子の交通費はかからず、ホテル代もお店によっては不要となる場合もあります。

それらの手間が省かれることを考慮すると、妥当な値段設定であると思います。

女の子のレベルに関しては、他業種と同様に、
高級なお店ほど、ハイレベルな女の子に当たりやすいです。

ホテルでのエッチにあこがれるけど、地雷嬢を引くのが怖い!

デート感覚で女の子とホテルに行ってみたい!

という人にはホテヘルがオススメです。

ホテヘルの女イメージ

ピンクサロン(ピンサロ)

ピンサロイメージ
「店内のご紹介|祇園・ピンサロ|猫弁天」より引用

ピンクサロンは今まで紹介した業種と異なり、
壁で仕切られた半個室的な席で、主にフェラや手コキなどのサービスを受けられる業種です。

短い時間設定と安い値段となっており、誰でも気軽にサクッと楽しめる業種として知られています。

主なプレイの流れとしては以下の通りです。

  1. 受付でプレイ時間などを決める
  2. 席で待機すると女の子が登場
  3. 軽く会話をしつつ、おしぼりで身体や性器を拭き消毒
  4. プレイ開始
    (フェラ、手コキがメイン。本番は原則NG)
  5. 時間が来たら再びおしぼりで消毒
  6. 見送られて退店

という流れとなっています。

先述の通り、フェラや手コキがメインとなっていますが、
お店や女の子によってはクンニや69、授乳などのサービスがOKのケースもあります。

ただし、ソープやヘルスと違い、
シャワーがなく代替としておしぼりで身体や性器を拭いて消毒を行います。

このことから衛生管理が多少不十分な面があるため、性病のリスクもあるため注意が必要です。

男性の股間

平均的な料金は30分で5000~8000円程度と非常にお手軽な料金設定です。

指名料が別途で1000~2000円ほどかかりますが、
合計しても1万円でお釣りが来るか来ないかという程なので、

お金をあまり持ってない学生さんでも楽しめるのがピンサロのメリットです。

そんな破格の安さゆえに、女の子のレベルに関しては物足りないレベルの子がほとんどで、
とんでもない低レベルの地雷嬢に当たることも珍しくありません。

もちろんごく稀に極上の当たり嬢も存在しますが、
確実な当たり嬢を求める方は、ソープなどに行った方が良いでしょう。

それでも安い値段で抜いてもらいたいんだ!

金が無いけど、今物凄くムラムラしていて仕方ないんだ!

という人にはピンサロがオススメです。

バナナ

風俗エステ

風俗エステイメージ
「メンズエステ五反田@彼女はエステシャン」HPより引用

風俗エステは女性セラピストから
マッサージを受けながら性的なサービスもしてもらえるという、
癒しとエロが融合した夢のような業種です。

風俗エステには
性感マッサージ」と「回春マッサージ」の
2つのジャンルに分類されており、

性感マッサージ」は性器周りや乳首などの性感帯を刺激させて射精力を高めるマッサージ

回春マッサージ」は前立腺や睾丸を念入りにほぐして精力を回復させるマッサージ

以上の違いがあります。

(※俗に言うメンズエステはヌキなしです。)

ソープや箱ヘルのような店舗型とデリヘルのような派遣型の2タイプがあります。

プレイの流れとしては、以下の通りです。

  1. 電話(派遣型)or受付(店舗型)でプレイ時間や遊ぶ女の子などを決める
  2. 女の子が部屋に来る
  3. シャワーを浴びながら女の子から洗体を受ける
  4. ベッドに移動して身体全体をマッサージ
  5. マッサージがエロさ加減が徐々にエスカレートしていく
  6. ハンドフィニッシュ
  7. 再びシャワーを浴びて終了

追加オプションとしてハンドフィニッシュの最中または前後で
ディープキスやスキンフェラ(ゴム着フェラ)などといったさらにエッチなサービスも受けることが出来ます。

もっと濃密なエッチも楽しみたい!」という方は、
追加してみることをオススメします。

癒された直後なので、さらなる快楽的昇天を味わえちゃいますよ!

メンズエステ嬢

平均的な料金は90分で約18000円となっています。

先述の追加オプションを加えると2万半ばを超える場合もあり、
ソープ並みの高めの値段設定となっています。

女の子のレベルは値段相当のレベルではないかと思います。

ソープやヘルスのような激しいプレイがなく、
ゆったりとした癒しを目的としたプレイがメインとなるため、
清楚でキレイ系の女性が多く在籍しています。

キレイなお姉さんに癒されながら抜いてもらいたい!

という人には風俗エステがオススメです。

ネット上で勘違いしている人を多く見かけますが、
俗にいうメンズエステは
ヌキやお触りはナシ なので間違えないようにして下さいね(笑)

ヌキ有りは性感マッサージ、 回春マッサージといわれるお店です!

メンエスイメージ

まとめ!

まとめ画像

風俗の各業種について説明してきましたが、
自分の好みに合った業種は見つかりましたか?

俺は本番必須だから、王道のソープ系かな~。

癒しも欲しいからエステ系行ってみようかな~。

といった感じに、風俗遊びのイメージ幅が広がり、
よりお店に足を運んでみたくなったことかと思います!

風俗遊びの奥深さを是非思う存分楽しんじゃいましょう!

まとめ2

記事を書いた人

亀ちゃん
亀ちゃんプロデューサー
29歳まで童貞だった男。
初めてできた彼女とのセックスで性の快感に目覚め、そこから様々なモテ方を研究。
わずか2年で経験人数300人を超えた強者。
セックスのテクニックはもちろん、出会い方やセフレキープの仕方もお教えしていきますね。
こんなことやあんなことをチャレンジしてほしい!調べてほしい!などのリクエストはお問い合わせより気軽にどうぞ。
皆さんからのリクエスト待っています!

【意外と知らない?】風俗タイプ別に解説!ソープ、ホテヘル、デリヘル、箱ヘル、ピンサロ、メンエス【初心者必見】” に対して1件のコメントがあります。

  1. 匿名 より:

    え!?メンエスってヌキなし?何が楽しいん?w

コメントを残す